Join Fortune Wings Club
香港航空カスタマーサービスホットライン
香港,中国  +852-3916-3666
中国 (中国からご利用の場合)  950715
お荷物問合せ (手荷物紛失 / 遅延 / 損失)
+852-3713-1300 月~日, 午前9時から午後11時  
ホーム>  香港航空について> メディアセンター

 

香港航空 2018年定時運航率アジア地区第一位、世界トップ三社入りに

日付: 2019-01-08

   

 

香港航空は航空会社の定時運航率をまとめた“OAG Punctuality League 2019” の発表により、2018年もアジアパシフィックで定時運航(On Time Performance)が高い航空会社として第1位を獲得し、また、世界でのトップ3社にランクされました。

 

香港航空の 2018 OTP 定時運航率は 88.11%。これは、さらなる効率の良さや、より高い水準のサービスの提供への努力の結果の象徴です。世界の中でも利用者が多いハブ空港である香港国際空港 (HKIA) のミッドフィールドコンコースより90%以上の香港航空便が離発着しています。昨年、香港航空の輸送旅客数は世界40都市以上へ764万人を上回りました。 

 

HKIAの優秀な設備から運航できている他、 香港航空は空港関係部門と運航時間を共有し続けてきました。 これらは、空港の駐機管理に役立てることに留まらず、香港航空便に、より効率的で正確な空港駐機が可能となりました。また、香港航空は OTPをモニターする部門を設け、定時運航ができなかった際の要因を研究し、再発の防止に努めています。

 

香港航空はご支援いただいておりますお客様、ビジネスパートナーのご支援に感謝申し上げ、クリスマスから新年にかけ(20181222日~201911)香港航空は1,200便以上運航し、24万人以上のお客様ご利用いただきました。

 

201921日から210日の春節に向けて、香港航空は約1,080便を運航し、224,000人を送客する予定です。これは対前年比4.2%増です。 故郷に戻られるお客様や、家族で旅行に出かけるお客様にとって大事な終節という時期に、最高のおもてなしでお迎えいたします。 

 

 

 

香港航空について

 

2006年に設立し,香港を拠点としているフルサービスを提供している航空会社です。日本7都市(沖縄、東京、大阪、札幌、岡山、米子、鹿児島)から香港へ、そしてその先のアジア・パシフィック及び北米主要約40都市以上へとネットワークを拡大してきました。現在85社とインターライン及び20社の航空会社やフェリー会社とコードシェア提携をしています。世界の航空会社の中でも新しい機材で運航している一社であり、2011年以来Skytrax 4つ星として認定されています。