Join Fortune Wings Club
香港航空カスタマーサービスホットライン
香港,中国  +852-3916-3666
中国 (中国からご利用の場合)  950715
お荷物問合せ (手荷物紛失 / 遅延 / 損失)
+852-3713-1300 月~日, 午前9時から午後11時  
ホーム>  香港航空について> メディアセンター

 

香港航空はネットワークを集約し、 マーケットで拡がる課題に取り組みます

日付: 2019-11-04

香港航空は、暫く、課題の多いビジネス環境の中オペレーションを続けてまいりました。激しい競争や、マーケットの需要に対しての供給が大きく上回っていることに加え、6月以降香港で繰り返されている抗議運動も旅行需要への影響は、ビジネス及び収益にさらに影響を与えています。 

 

香港航空は、刻々と変化する市場の状況に対応するために運航上の調整を行っています。 財務的な影響を最小限に抑えるために、コストカット削減も同時に実施されました。 しかしながら、マーケットでの課題が拡大し続ける中、香港航空は現在の状況に対応するためにネットワークを更に集約します。 


ロサンゼルス

香港航空は、2020年2月8日からロサンゼルスへの定期便を運休いたします。香港からロサンゼルスへの香港航空の最後のフライトは2020年2月6日のHX068便、ロサンゼルスから香港への最後のフライトは同日のHX069便になります。(現地時間) すでにロサンゼルス発着の香港航空便ですでにサービス終了後にご予約をされているお客様には代替の手配をさせていただきます。 

 

マーケットの需要をモニターしながらフライトの集約、もしくは運休の時期を早める必要かを判断します。

 

その他のネットワークの集約

香港航空は現在の運航規模を約6%削減し、ネットワークの一部の都市への運航便数の調整をしてまいります。 これからホリデーシーズンに入ることも鑑み、この調整により旅程に変更が生じた場合は、すでにご予約をいただいたお客様のご旅行の計画を第一に考え、代替便の手配をさせていただきます。

 

詳細につきましては こちら(英語)をご覧ください 。

 

香港航空はご迷惑をおかけいたしますお客様に深くお詫び申し上げます。引き続き状況を注意深く監視し、それに応じて事業計画を調整して、 商業的に実現可能であり、 長期的な成長を維持してまいります。

 

 

香港航空について

2006年に設立し,香港を拠点としているフルサービスを提供している航空会社です。日本7都市(沖縄、東京、大阪、札幌、岡山、米子、鹿児島)から香港へ、そしてその先のアジア・パシフィック及び北米主要約30都市へとネットワークを拡大してきました。現在91社とインターライン及び18社の航空会社やフェリー会社とコードシェア提携をしています。世界の航空会社の中でも新しい機材で運航している一社であり、2011年以来Skytrax 4つ星として認定されています。 詳細につきましてはwww.hongkongairlines.com もしくはLinkedin, Twitter, Instagram, Facebook をご覧ください。